読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルの相対価値を使って評価を上げる

概要 最近、自分の行動から勉強した量が少ない割りに評価の高いものがあることが気がついた。 なので、今後も同様に再現できるように、今回評価された理由と次の行動について考察した。 理由は、自分の所属する組織において所有する人が少ないスキルだったか…

スキルの習得を効果的にするための資質について考えたこと

概要 以前、kawaguti氏の提唱するスキルマップの記事を精読した。 そこから、スキルマップを考える際に、資質について考慮することが有用ではないかと考えた。 そこで、今回は、スキルマップを個人に関するスキルとして考えて、資質を有効利用して成長に活か…

今必要な経験・スキル・考え方を読みました

今必要な経験・スキル・考え方を読みました 概要 川口氏が提唱するスキルマッピングが日経システムズの連載から一段落ついた。 この文献の内容がキャリアについて常に考えている自分にとって非常に有用なものだったため、簡単にまとめたい。 それぞれの回で…

スキルと需要の変化についての考察

概要 過去の自分が行なっていたポートレート写真撮影を振り替えると スキルの上昇に応じて需要が増加していった。 ポートレート写真や、コーチングといったスキルは、 プログラミングや料理のように身に付けながらお金に変えることが難しい。 ポートレート写…

仕事に得意なことを活かすために比較対象を整理しました

概要 得意なことを仕事にすると良いという記事や本を見受ける。 このとき、得意なものとは相対的に決めると思うが、 過程と結果、自分と他者の2つの軸に分けて考える。 その過程のメモを残す。